スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
島の夜

島の夜はひとりで♪

     夕日が西の海に入る夕暮れ時
     天空と海の境界は夕焼けの色にそまり
     地平線上に半切りの日が浮かぶ

     島の夕暮れは異様に静かに訪れ
     カラスが鳴きわたるさまはなんとも物淋しい
     
     夕闇があたり一面にひろがり
     空の星達が目覚め、まばたきはじめる
     
     月明かりが一段とあたりを照らしだすが
     島の夜は地上でちらつくネオンも
     路上を照らしだす街灯も
     車のヘッドライトも
     救急車やパトカーに点滅する光も
     ない真の夜があるだけ
     
     夜は闇
     星の明かりと月の明かりだけの夜
     
     夜の海辺は癒しの空間
     都会の喧騒に疲れた体と心は
     島の夜の海辺の波の音が癒してくれるだろう
     
     夜風が心地よい
     潮の香りをのせて
     海から吹いてくる
     夜風、潮風、海風・・・・
     夜の島におとづれるさわやかな風に
     身も心も癒されるだろう
     
     ・・・・・なにか飲み物がほしいなぁ・・・
     泡盛でもいいねぇ
     水割りで飲もうか
     
     ・・・・・ビールでもあれば最高だが・・・
     島に行く時は忘れずに持参しよう
     つまみは、ホシイカ
     そうだ!携帯で友達とおしゃべりしょうか
     ・・・・・・・ってことになると思うが・・・・

     島の夜は、孤独なひとときを楽しむ人の夜
     ひとりになって、自分と向き合ってすごす夜
     それもまた大事でしょう
スポンサーサイト
[2015/07/04 11:24] | 沖縄島歌 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あね!ガマク小よ節
    あね!ガマク小よ節

    ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ、
    あね!ガマク小ゆらち
    ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ

      あね!ガマク、ガマク小よ!
      たみてぃユイ、ユイ
      ゆらちユイ、ユイ
      アン小達ん、アンマァー達ん
      ガマク揺らち、サァーユイ、ユイ
      ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ
        
        アン小達(ター)ん揃って
        ゲルマぬ海や花ざかり
        あね!ガマク、ガマク小よ
        たみてぃユイ、ユイ
        ゆらちユイ、ユイ
        アン小達ん、アンマァー達ん
        ガマク揺らち、サァーユイ、ユイ
        ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ
        
          ケラマブルーの海で
          太陽(ティーダ)ぬ光が踊る
          あね!アン小達ん揃って踊ら
          珊瑚に集う色とりどりの魚達も
          潮吹くクジラも飛び跳ねる
          サァーユイ、ユイ
          ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ
            
            ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ
            ゲルマ前新家(メーミィヤー)ぬンマガ(孫娘)
            世界に名響かち、サァーユイ、ユイ
            生まり育ちゃるくぬウチナーから
            世界に見したるガマク小よ
            あね!ガマク、ガマク小よ
            たみてぃユイ、ユイ
            ゆらちぃユイ、ユイ
            ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ
            あね!ガマク、ガマク小よ
            ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ
                あね!ガマク、ガマク小よ
                たみてぃユイ、ユイ
                ゆらちぃユイ、ユイ
                ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ
                あね!ガマク、ガマク小よ
                ユイ、ユイ、ユイ、サァーユイ、ユイ

①20150603
[2015/06/04 13:44] | 沖縄島歌 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ケーヒットゥリ節
ケーヒットゥリ(かっぱらえ)節

太陽(ティーダ)ぬ照らすくぬ島や
あまん、くまんタムチ(適当)どぅくる
ぬーぬ(何の)タムチがーや
他所ぬ国にウサギムン(貢ぎ物)するタムチど
ソレ、ソレ、ソレ、ケーヒットゥリ(かっぱらえ)!ケーヒットゥリ(かっぱらえ)!

月(チチ)ぬ照らすくぬ島や
あまん、くまんタムチどうやー
ぬーぬタムチがやー
大和国ぬ防衛(まもり)ぬタムチどー
ウリ、ウリ、ウリ、ケーヒットゥリ!ケーヒットゥリヒットゥリ!

あんしん、かんしん
昔(んかし)から変わらんくぬ島ぬ定(さだみ)どやがやー
あまん、くまんケーヒッ取らって
わした島人や
泣ちん泣からん
アネ、アネ、ケーヒットゥリ、ケーヒットゥリ!

南海に浮かぶちゅら島ウチナー
島がキチやら、キチが島やら
あまにん、くまにん爆弾貯蔵(たみ)て
戦世(いくさゆ)やいちまでぃん続ち(チヂチ)
ソレ、ソレ、ソレ、ケーヒットゥリ、ケーヒットゥリ!

今や昔(んかし)ぬ如(ぐぅとぅ)犬小(イングァ)やいない(うーらん)
まーさ物(むん)くてぃ、手なづきんならんさ
普天間ん辺野古ん
あまん、くまん、ならんむんやならんさ!
あまん、くまん、ならんむんやならんさ!
シュクシュクとぅ、シュクシュクとぅ(粛々と)ケーヒットゥリ、ケーヒットゥリ!

歌になった薩摩進貢だが、
今なお我らの胸を抉る
明治政府の琉球処分から
太平洋戦争敗戦後のアメリカ軍政
更に、更に我が沖縄質入れの
サンフランシスコ平和条約と
うりんくりんデージハゴーサぬ
うり、うり、うりケーヒットゥリ、ケーヒットゥリ
イッター姿(すがい)ぬちゅらさしや
イッター家(やー)ぬ豊かやしや
イッター町(まち)ぬ平和やしや
むるワッターウチナー犠牲ぬ上(うい)どやる
うね、うね、うねケーヒットゥリ、ケーヒットゥリ


①20150508 ②20150513
[2015/05/13 21:48] | 沖縄島歌 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ゲルマ校歌
慶留間小中学校の校歌

1 天上遥かに慶留間の霊峰
  毅然と聳ゆる姿は気高し
  水天ほうぶつびょうびょうばんり
  称えよ海原是太平洋

2 ダンガンこくしのいち孤島
  ゲルマの神のその名において
  タカキひろき無言の教え
  無言に貴き輝く光

3 信教深く心に命じ
  先生追いつつその道行かん
  ああ友桜は朝日に匂う
  朝日に輝く土こそ香れ

4 ?
  ?
  ?
  我らの使命をいそしも果たさん

5 いそしむ麒麟児六十有余
  ばんしょうたかしとうせんいっき
  太平洋の水ゆくところ
  母校の誉れを広めよ四方に



凱歌

1 あなうれし、喜ばし
  戦いかちぬぅ
  友よいざ
  歌えや舞えや
  
2 じゅういに唐錦
  かざしえたりし
  左手(ゆんで)には矛と剣
  かざしえたり
  右手(めで)には筆と墨
  かざしえたり

3 入りては人の範
  出でては天下の
  覇を握る
  ゲルマの健児らの
  担えや優勝旗、担えや優勝旗
  フレーゲルマ
  フレーゲルマ
  フレー、フレー、フレー♪ 


応援歌

我らはゲルマの健児なり
日頃鍛えしその手並み
示す時は今なるぞ
フルエヤ、フルエヤ
我が選手

義侠の心モットに
ばんし恐れぬゲルマ氏
その血を受けし同胞ぞ
フルエヤ、フルエヤ
我が選手



行進歌

1 黒潮逆巻く洋濤に
毅然とそびゆゲルマ島
振天動地必勝と
凱歌の道を我行かん
行け、理想の岸は
遠からじ

2 歴史は古く香りあり
伝統を誇るゲルマ島
倒れて後歩むその気迫
鬼神も恐るる強力ひけつ
行け、理想の岸は
遠からじ


戦いの前の歌

1 戦わんかな時きたる
  戦わんかな時きたる
  ゲルマ健児の気は懲りて
  勇将であり力あり
2 戦わんかな時きたる
  戦わんかな時きたる
  ゲルマ選手の気は懲りて
  優秀であり力あり

①20150512  
  
[2015/05/11 23:54] | 沖縄島歌 | トラックバック(0) | コメント(0) |
サァーヌ森節
サァーヌ森(むい)節

サァーヌ森上(ぬ)ぶてぃ見りば
我たー村や一見(ちゅみ)どやゆる
あんし小(ぐま)さる村やしが
島ぬ小中学校や百年ぬ祝いやんどやー

数々の赤瓦(がーら)家や
ブロック家に変わとーしが
唐船時代ぬ名残
文化財なたる高良家や
太陽ぬ照らち勝てぃ見事(みぐとぅ)

腹這いになて、
浜ガニ小とたわむれた
あの白浜はどこにいったのか
時代(とぅち)ぬ変われー
ありんくりん変わてぃいちゅる定みやてぃん
あんし変わたる我がゲルマ島よ

渡嘉敷島から朝日や上て
久場島ぬあがたぬ海を
夕焼け色に染めて夕日は入る
限りなく透明に近いケラマブルーの
入り江に浮かぶのは今はサバ小のみ
在りしころのカツオ船、蛭子丸が思い出されて
胸にこみ上げる思いはなんだろう

ススキの生茂ったサァー森だが
眺望だけは昔と変わらない
奥武(オー)島や外地(ふかぢ)島の遥かかなた
天空と大海原の境界をかたどる地平線に
心躍らせた少年の頃が胸によぎる


①20150511

[2015/05/11 16:35] | 沖縄島歌 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
三線(通信・出張指導)


三線は誰でも弾けます♪ 通信・出張指導♪会員募集中♪

プロフィール

NMKKIKAKU

Author:NMKKIKAKU
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品一覧【新着順】

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。